FC2ブログ

松戸市・柏市・流山市で新築一戸建、中古一戸建・マンション等住宅を求める方々のお役にたちたいと奮闘中!地域性は強いかもです。

イーホームの「新築4LDKで駅10分?」

.

喉元過ぎれば・・・。

  1. 2012/01/26(木) 13:12:32|
  2. 気になること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
こんにちは。イーホームのhanaです。

一昨日の雪にはびっくりさせられましたねぇ?

朝、カーテンを開けて ガ━━∑(´・ω・|||)━━ン ってなりました。

喜んだのはウチの犬だけ・・・。 朝の散歩で公園を走り回ってました。 野生の本能なのかな?

5mまで延びるリードをしているのですが、その範囲の中をバタバタ、ピョンピョンと走り回って雪まみれ。。。

自宅に戻ってからが大変でした(´・ω・`)

まぁでも昼過ぎには道路上の雪はほとんど融けて、車の運転にも支障がなくなったのでよかったです。

それでも、日影のアイスバーンにはまだまだ注意が必要ですが。。。^^;



さて、皆さんは1月25日の地震予言ってご存知でしたか?

ネット上では結構騒がれていて、ネトウヨではないhanaも 「えーっ!?まさかぁ?」と思いつつも ちょっとだけ

危機感を感じていたりしました。

結局、何事もなく1月26日の朝を迎えられて安心したのですが、東日本大震災直後の緊張感をすっかり無くして

しまっている自分に気がつきました。 おそらくhanaの家族達も同様でしょう。



3.11直後は「非常食」「携帯ラジオ」「懐中電灯」「電池」等等をすぐに持ち出せるように一箇所にまとめ、非常用

袋みたいにしていたのですが、今となっては・・・

非常食は賞味期限切れ。 懐中電灯や携帯ラジオ、電池類は元あったクローゼットの奥へ・・・。

ウーン・・・・。まさに 『 喉元過ぎれば熱さ忘れる 』 状態・・・。

先日の読売新聞紙面に『都市直下地震4年以内70%』って出ていたにもかかわらず、どこか他人事のような

感覚になってしまっています。まぁ、そんなことを言われても、実際は何をどうしようもないのですが、せめて危機

感くらいは持ち続けていなければと思い、

ガソリンはまめに補給。携帯の電池は常に満タン。就寝時は枕元にスリッパ。家族の集合場所の確認。

缶詰とかの非常食、飲み水の備蓄。  最低でもコレくらいはしておこうかなと決意しました。

『備えあれば憂いなし』ですもんね? 




一戸建ての場合、昭和56年6月以降の建築確認による建物であれば【新耐震法】に則って建築されているので

滅多なことでは倒壊することはないと思いますが、それは 『建物自体』 の話です。

建物内部の被害は想定しておかないといけません。

今の戸建住宅に多く採用されているのは【耐震】。あくまで【耐震】ですので、【免震】と一緒に考えてはダメです。


耐震とはその字の通り揺れに耐える訳で、地震の揺れは内部にそのまま伝わります。ですから家具が倒れたり

壁が割れたりする危険は付きまとうのです。

一方、免震とは建物と地盤との間に特殊な装置を付け、地震の力を建物に直接伝えないようにしてあるもの。

ですから建物に伝わる揺れそのものが軽減されるので、建物内部の被害も抑えることができるんです。



新耐震法で建てられた建物に住んでいるhana。

3.11の地震では衣装タンスの上に備え付けた物入れが落下。その衝撃で畳がえぐれていました。

もしそこに人がいたら?と思うとゾッとしますよね。

あと、建物の揺れに粘れなかったクロスが切れている所が数箇所ありました。

被害という被害はそれくらい。 けが人が出なかった事と建物に致命的な損傷がなかった事は幸いでした。


そんな中、hanaが感動したのは液晶テレビの土台に取り付けてあった転倒防止のゴムみたいなヤツ。

地震なんて滅多にないけれど、何かの振動で液晶テレビがひっくり返ったらいやだなぁと、念の為、軽い気持ち

で付けたちゃっちいヤツラ。 ところがどっこい、意外や意外!!なかなか使えるヤツラでした(ノ´∀`*)

液晶画面は通常の角度より多少下にうつむき加減になってましたが、テレビ自体はいつも通りテレビ台の上に

鎮座なさっておりました。(`・ω・´) 

もしテレビがひっくり返って、液晶画面が割れでもしたら泣いちゃいますよね?

その大惨事を、小さな軟らかいグミみたいなヤツラが防いでくれていたんです。 超感動ものでした^^b

まさに『備えあれば憂いなし』な出来事でしたわ^^ 

ホント使えるヤツラだ! イヨッ!縁の下の力持ち~!!

もっと増やしてやろうか? って意味ないかw

          むむっ~・・・うちのテレビも心配だなと思う方は是非お試しアレ!お薦めです^^v

                           


あるかないかは別にして、皆さんも今一度、ご家族で「そんな時の為に 今何ができる?」を話し合ってみては

いかがでしょうか? いざっ!!という時、慌てないために m9(`・ω・´)シャキーン☆


[壁]_・。)チラッ

[壁]・。)テレビが壊れて泣かないために・・・

|)彡 サッ!!



それでは今回はこのへんで ~~~ヾ(*'▽'*)o マタネー♪





↓↑ブログランキングクリック ご協力宜しくお願いします^^

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ


<<利回り物件 今と昔 | BLOG TOP | 知らない方たちへ>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback